Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/zenkenorg/rio-blog.net/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【2024年】仮想通貨はどうなる?今後の予想(私見)と売買スケジュール - rio-blog

広告

【2024年】仮想通貨はどうなる?今後の予想(私見)と売買スケジュール

だんな(筆者)

ビットコインの価格が今年2023年10月頃から高騰しています。

とはいえ当ブログでは『ビットコインは2023年の秋以降に買え!』と(私見ではございますが、)予測していたわけです。

結論として、2023年の高騰期予測は外れてしまいました

参考【仮想通貨ブログの実績の作り方】仮想通貨は稼げない?ビットコインを購入するタイミングについて解説します

続きを見る

この記事をご覧の皆様は、以下の予測は私の個人的な信ぴょう性に欠ける情報ですので信じないでください

この記事では『ビットコインは2024年の1月~2月に買え!』としておきます。

今回は、なぜ24年早々に買うべきなのか、それ以降はどうなるのか、私の投資スケジュールの判断材料として記録しておきます。

この記事でお伝えすること

  • ビットコインの今後の予測3選
  • 私のビットコインの売買スケジュール
  • 注意事項:メディアを信頼するな

最短5分で申し込み完了 /

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!

アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

コインチェックで詳細を見る

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

ビットコインの今後の予測3選

今後のビットコインの価格予想

今後の予測①『2023年の年末年始頃から、半減期の2024年の4月頃までは下落する』

前回の半減期は2020年5月です。

前の年2019年の7月と2020年2月に高騰した後、3月頃に45%くらい下落しています。

過去5年のビットコインの値動き

このことから、2024年4月の半減期を前に下落するのではないかという予想です。

だんな(筆者)

1月~2月に350万円くらいまで下がるんじゃないかぁと考えています。

いぬさん

ビットコインを買うならこのタイミングですね!

今後の予測②『2024年の5月以降は微増、年末年始に高騰する』

半減期の後に価格は上昇します。

過去5年のビットコインの値動き

上昇するといっても、急に「バーンッ」と上がるのではなく、多少の下落もしながら微増していく感じになるのではないかと思います。

ただし前回の半減期の年の年末年始に急高騰しているので、2024年の11月頃からの値動きは要チェックです!

だんな(筆者)

万が一高騰すれば、売却しようと思っています。

今後の予測③『2025年の年末にかけて、急激に高騰する』

前回の半減期の年の翌年末は、高騰しました。

ちなみに、その年の6月頃に下落しています。

過去5年のビットコインの値動き

その通りに予想すると、2025年の夏ごろに下落して、年末は再び急激に高騰するのではないかと思います。

だんな(筆者)

2024年に売却した場合は、2025年の夏ごろに購入して年末に売却しようかなぁと思います。

私のビットコインの売買スケジュール

以下は私のビットコインの売買スケジュールです。

あくまでも個人的な私見にすぎませんが、自分のメモ代わりに書いておきます。

売買スケジュール

  • 2023年7月:売却(済)
  • 2023年12月:売却(残り)
  • 2024年2月:購入
  • 2024年12月:売却
  • 2025年7月:購入
  • 2025年12月:売却

今年の年末は、税金もみながら考えていこうかなぁと思っています。

参考【コインチェック】どれがお得!?ビットコインを購入する方法の比較

続きを見る

注意事項:メディアを信頼するな

多くのメディアは、ビットコインの値動きによって予測を変えます。

これらの記事を鵜呑みにしないで、マイペースで取引することが重要です。

2022年は6月と12月に価格が下落しました。

このようなタイミングで露出するメディアの訴求は全体として、『まだまだ下落する可能性があるよ!』って感じになります。

ビットコインの下落時

2023年1月に寄稿された記事のタイトル

2023年1月以降に約160万円(当時レート)まで下落する

結局のところ、前述の通り2023年は全体として上昇しました。

ビットコインの高騰時

2023年は6月と11月に価格が高騰しました。

このようなタイミングで露出するメディアの訴求は全体として、『まだまだ高騰する可能性があるよ!』って感じになります。

例②2023年12月に寄稿された記事のタイトル:2024年に1000万円を超えるそうです!

だんな(筆者)

2024年に1000万円を超えるのか1750万円を超えるのか、楽しみですね...

まとめ

ビットコインは少なくても4年のサイクルで考えると、大きく予想が外れることはありません。

とはいえ多くのメディア(私もそうですが)がエビデンスに欠ける情報を発信しているため、情報を鵜呑みにしてしまうと大きな損失を被る可能性があります。

仮想通貨投資に限りませんが、既にビットコインを保有している人もこれから始める人も必ず事前に売買のルールやスケジュールを決めておきましょう。