//Heat Tag//

広告

【2023年最新】仮想通貨ブログで初心者が3ヶ月で1万円を稼いだ戦略と方法

いぬさん

副業で稼ぐために旅行ブログを始めましたが、100円とかしか稼げません。

せめて1万円くらい稼いてみたいです。

こんな悩みを解決します。

筆者について

2017年11月より以下のように仮想通貨に投資して6年目、2022年4月からアーティストと共同でNFTプロジェクトを立ち上げています。

だんな(筆者)

恐る恐る買った初めてのビットコインは、95万円でした。

私は2022年2月に金融ブログを始めて半年ほど稼げず、リニューアルしてジャンルも仮想通貨にしてからわずか3ヶ月で仮想通貨取引所の登録が発生して、約1万円稼ぐことができました。

仮想通貨取引所の広告案件を8月に提携して、以下のように11月に稼げています。

ジャンルに仮想通貨を加えましょう。

結論としてはこんな感じです。

重要なのは、変更するのではなく「加える」ということです。

Googleで「仮想通貨」と調べてみると、上位がニュースサイトや企業のサイトで占められてます。

つまり単一のカテゴリーで上位を狙うことが厳しくなっているのです。

カテゴリーを複数設定して、クロスさせることで記事が書きやすくなり上位も狙いやすくなるということです。

それでは具体的に仮想通貨ブログで1万円を稼げるようになるまでに実践した方法をご紹介いたします。

仮想通貨ブログで1万円を稼いだ5つの戦略と方法

以下はこのブログの開始から収益化達成までの流れです。

・2022年2月、ブログ開始(テーマは金融や海外生活)

・2022年6月、有料テーマ導入(無料のCocoonから有料のAffinger6へ変更)

・2022年8月、仮想通貨ブログにリニューアル(テーマは仮想通貨や副業ブログ)

・2022年11月、仮想通貨案件で成果発生

仮想通貨ブログで1万円を稼いだ戦略は以下の通りです。

5つの戦略

①権威性の検証

②マネタイズ化

③ジャンルの修正

④集客のクロス

⑤記事の更新

①権威性の検証

読者が信頼できるのは、やはり自分より経験値が深かったり実績をもつその道のプロです。

自分が継続的に続けてきて市場で優位なポジションにたてる領域がどこか、その領域が社会のニーズにマッチしているか、その共通する部分をみつけることが重要です。

だんな(筆者)

社会のニーズにマッチしているかが、意外と重要なポイントです。

自分の経験を挙げていったときに、共通していたジャンルが「仮想通貨」でした。

②マネタイズ化:ASP登録&仮想通貨案件ファースト

 売上=クリック数×単価

仮想通貨案件の単価は高額といえます。報酬単価は、高いもので1万円以上の案件もあります。

それに対して、銀行口座の開設やAmazonなどの物販系の案件は数百円の案件が多くを占めています。

特にブログを始めて間もない頃は読者も限られているのでクリック数は期待できません。

収益を上げるために単価を向上させておくことは見逃せません。

③ジャンルの修正

だんな(筆者)

私は金融や海外生活をジャンルに始めていましたが、途中から「仮想通貨」ブログに転換しました。

しかしYMYLというネックがあるため、ジャンルは「仮想通貨×ブログ」にすることとしました。

YMYL(お金や生活に関する領域)は、Google検索のアルゴリズムで上位獲得や表示へのハードルが高いとされています。

①仮想通貨の記事を収益記事にする

②ブログなど副収入記事を集客記事にする

②で上位表示を狙いつつ、①でマネタイズする戦略を実践しています。

④集客のクロス:SEO&SNS

自分がターゲットの読者だった場合、情報収集はGoogle検索だけではないと考えました。

TwitterやInstagramなどのSNSから情報収集するユーザーは年々増えています。

つまりSNSは見逃せない集客ツールです。

テキストベースの発信が苦にならない方はTwitter、ビジュアル制作が好きな方はInstagramとどちらか一方でも発信されることがおすすめです。SNSを活用して自分のファンをつくりましょう。

⑤記事の更新:新記事&リライト

記事の更新

ブログを開始した当初は、記事の更新に8〜10時間を要していました。気が滅入る重労働です。

しかしブログの更新はSEO対策としても有効であり、収益の窓口を増やす手段です。

より編集が直感的に短時間でできるAFFINGER6にテーマを変更したことで、今では下書きから記事のデザイン(体裁を整えたり画像を差し込んだりする編集)に2時間程度で完了します。

リライト

 検索順位を向上させるために記事のリライトは必須です。

定期的にGoogleSearchConsoleなど無料のツールを活用して記事の順位を確認しましょう。

競合記事との差異を検証して、自分の記事の精度を上げていきます。

仮想通貨ブログの始め方(初心者向け)

仮想通貨をジャンルに取り入れる初心者の方は、以下の手順で仮想通貨ブログを始めてください。

仮想通貨ブログの始め方(初心者向け)

①仮想通貨を始める

②ワードプレスブログを開設する

③テーマを導入する

④記事を投稿する

⑤ASPに登録する

⑥リライトする

①仮想通貨を始める

まずは金融庁に認可されている取引所で仮想通貨を始めましょう。

未経験の方でも始めた時のプロセスや結果を公表していくことは他の未経験者と比べると優位なポジションをとることができます。

多額の資産を投資する必要はありませんが、自分がプレーヤーの立場で情報を発信することが必要です。

国内の取引額が多く、世界でも評価の高い以下の取引所がおすすめです。

コインチェックを開設する

日本円と両替できる取引所としてそれぞれ1位、2位です。

取引所評価ランキング_2023年2月時点(CoinMarketCap調べ)

また保有しておく通貨はリスクの少ないものを選択しましょう。

急落したり破綻したりする可能性の高い新興通貨はリスクが高いといえます。

だんな(筆者)

ちなみに私はビットコインとイーサでポートフォリオの大半を占めています。

②ワードプレスブログを開設する

ブログは、大きく無料ブログと有料ブログに分けることができます。

ブログの種類

・無料ブログ:アメーバブログ、エキサイトブログ など

・有料ブログ:ワードプレス、Wix など

収益化を目指すブログであれば、ブログは独立して運用しましょう。

有料ブログの立ち上げは、こんな流れです。

ドメインやサーバーをレンタルして準備していく手順が多いです。

ワードプレスブログの開設方法にノンストップで終わらせる簡単な方法をまとめているので参考にしてください。

③テーマを導入する

ワードプレスのテーマを導入しましょう。

テーマは、ウェブサイトのデザインや体裁に一貫性をもたせてくれる機能です。

無料のものから有料のものまで展開されていますが、更新効率を考えると圧倒的に有料テーマがおすすめです。

このブログはAFFINGER6を利用していますが、記事のデザインや構成効率が高いです。

詳しくはこの記事をご覧ください。

 

④記事を投稿する

だんな(筆者)

ブログを開設してもコンテンツがなければ、在庫のない店舗のような感じです。

仮想通貨関連のブログでは具体的に以下のような記事を投稿しましょう。

収益記事(ASPや案件申請用)

 ・仮想通貨の購入方法

 ・おすすめの仮想通貨

集客記事

・仮想通貨の運用実績

・ブログの収益実績

・仮想通貨ブログの開設方法

⑤ASPに登録する

ブログの収益モデルは主に広告収入です。

つまり広告主と広告案件を契約する必要があります。とはいえ個別に営業や提案をして、契約するのはなかなか工数がかかる業務でおすすめしません。

多様な業種の広告案件が集約されているASPに登録して、ワンクリックで広告案件を契約(提携)しましょう。

ASPの仕組み

5~10記事程度の投稿が完了したら、多様な業種の広告案件が集約されているASPに登録してワンクリックで広告案件を契約(提携)しましょう。

仮想通貨など金融関連の広告案件が集約されているASPは以下の2社がおすすめです。

仮想通貨ブログにおすすめのASP

仮想通貨におすすめのASPはこの記事をご覧ください。

⑥リライトする

広告案件に参加するとリンクが付与されます。このリンクを投稿している記事に追記していきましょう。

また記事のコンテンツを修正することでクオリティを向上させることも大切です。

よくある質問

仮想通貨初心者で権威性がないのですが、どうすればいいですか

クロスさせる領域で権威性をつくり、仮想通貨は初心者としてスタートしましょう。

会社員で時間がないのですが、どれくらいかかりますか

最初は記事あたり8時間ほどかかります。

通勤時間に下書きや構成を考えるなどスキマ時間の活用が差を生みます。有料のテーマを導入することで、記事のデザイン効率がグッと上がります。おすすめはAffinger6です。

仮想通貨関連の案件はどのASPがおすすめですか

TCSアフィリエイトやアクセトレードがおすすめです。

詳しくはこの記事をご覧下さい。

仮想通貨ブログを始めたのですが、全く稼げません

原因は多々考えられますが、収益化までには長くて1年くらいはかかります。

詳しくはこの記事をご覧下さい。

まとめ

仮想通貨ブログで収益化するまでの戦略をお伝えしました。

この考え方はブログの収益化を考える上で必要なポイントです。

ブログを始めて、投稿しながら修正していきましょう。

月1万円以上の収入がある:13.1%

一般社団法人 日本アフィリエイト協議会(JAO)は2022年3月1日(月)、「アフィリエイト市場調査2021」の調査結果を発表致しました。

それによると、月1万円以上のアフィリエイト収入があるアフィリエイトサイト運営者は全体の13.1%でした。

つまり月に1万円稼ぐことができれば、既に売上上位になってるといっても過言ではありません。

まずは1万円を目指しましょう。

コインチェックを開設する